GMT日本語版
(クロノノーツゲーム製造)

*全ての販売価格は税込み価格です。

*在庫状況は変化有り次第更新いたしますが、ご注文時点ですでに売り切れになっていることがあるかもしれません。大変申し訳有りませんが、この点に付きましてはご容赦お願申し上げます。


*プレオーダーはメール、LINE、お電話にて以下当店まで。以下をお知らせください。システムの都合上、ヤフー店ではプレオーダーをお受けできません。ただヤフー店でのご清算は可能ですので、ご注文の際「ヤフー店清算希望」とお書き添え、お申し添えください。

***必須事項***
*お名前
*ご予約商品名
 1個以上の場合は個数
*ヤフー店決済ご希望の場合は「ヤフー店清算希望」とお書き添えください


差し支えありませんでしたら以下もお知らせください。(入荷のご連絡をさし上げてからでも結構です)
*お届け先ご住所
*お電話番号(発送伝票ソフトの登録に必要です)
*お支払い方法



現在プレオーダー価格にてご予約受付中です。
(お支払いは通常と同じくお届け後の後払いです。)

オランダ’44日本語版



プレオーダー価格 6600円
(希望小売価格 7700円)

 日本語版は英語版2nd Printingを元に、最新のエラッタを適用し、現在考えられる限り最新/最良の状態で生産いたします。また日本語版では2nd Printingの後に出版されたマウントマップのデータを元に付属マップ(ソフトマップ)を印刷いたしますので、アップデート箇所も反映されています。
 ジップロック入りではなく、英語版2nd Printingと同じサイズのボックスにコンポーネントが入ったブックケースゲームです。
 上記画像は英語版2nd Printingのもので、日本語版とはテキストの日本語化、会社ロゴの追加等、一部異なります。

 ボンサイ・ゲームズ様のご厚意で、鹿内靖さんご執筆のゲーム紹介記事が掲載されましたフリーペーパー版『BANZAIマガジン』第3号へのリンク許可を頂きました。私も拝読して最初マップを見たときの違和感が解消しました。またマーケット・ガーデン作戦、といえば「なるようにしかならない」ゲーム展開から、リプレイバリューに欠ける、プレイしていてもあまり面白くないイメージがあったのですが、本作はそのようなマーケット・ガーデン作戦に付きまとうネガティブなイメージを打ち破る、さすが名手シモニッチ、とうならせてくれる作品です。その本質をズバリ突いた鹿内さんならではの鋭い考察を是非お楽しみください。


ゲーム紹介
 オランダ’44は「マーケットガーデン作戦」として知られる第二次大戦中、1944年オランダでの大規模空陸共同作戦をテーマにした2人用ゲームです。

 
ゲームが扱う期間は9月17日の空挺降下から9月23日までです。連合軍プレイヤーはライン河にかかる橋を確保しながらも、ドイツ軍による包囲攻撃で窮地に立たされた空挺部隊を救うために可能な限り素早く地上部隊を前進させなければなりません。

 1日は各6時間ずつの昼間ターン2、12時間換算の夜間ターン1の計3ターンで構成されています。シナリオは20ターン構成のフルキャンペーンと、最初の10ターンのみのショートシナリオが用意されています。

 マップスケールは1へクス2キロ。マップは戦闘が行われたベルギー国境からアルンヘム市街までをカバーしています。また30軍団の右側面を担当した英第8軍団の作戦区域も含まれています。

 ユニットは大隊サイズ、一部中隊サイズのユニットも含まれます。

 オランダ’44のシステムはアルデンヌ’44とほぼ同じシステムを採用しています。基本的に移動-戦闘、交互ターン方式の簡素なシステムです。もしあなたがアルデンヌ’44、もしくはノルマンディー’44のプレイ経験があればすぐにこのゲームシステムを理解できるでしょう。

 
ゲームコンポーネント
・フルマップ(22x34インチ) 1枚
・ハーフマップ(17x22インチ) 1枚
・ユニットシート 2枚
・プレイエイドカード 2枚
・シナリオカード 1枚
・ルールブック 1冊
・6面体ダイス 2個



オランダ’44マウントマップ日本語版

プレオーダー価格 2200円
(希望小売価格 2750円)

 オランダ’44日本語版には、オリジナルと同じくソフトマップが付属します。ソフトマップでも机にしっかり固定できればプレイに支障はないのですが、ボードにソフトマップを奇麗に張り付けた(マウントした)マウントマップ=ハードマップを使用すればより快適なプレイ環境を実現できます。日本語版作成に当たり、最初からマウントマップ付属での生産を考えたのですが、コスト面で折り合いがつかず、クロノノーツゲームからのダイレクト販売専用商品として数量限定で生産いたします(ボンサイゲームズ様のプレオーダー販売分は例外です)。
 上記画像は英語版のもので、日本語版とはテキストの日本語化、会社ロゴの追加等、一部異なります。